日曜でもトマトは休まない

 今日は日曜日。でも野菜にそんな人間の都合は関係ありません。晴れていれば彼らにとっての光合成という仕事をします。

 僕らがやっている施設栽培(いわゆるハウス栽培ですね)は潅水(水やり)は自動化されていることが多いので、その点は問題ありません。うちのハウスでは水やりは「日射比例制御」と言って、太陽の光の強さに応じて自動的にタイミングを調整するので、人間のやることはどれだけ水をやるのかの値を入れるだけです。とはいうものの、そこが一番のポイントなんですけどね。

 日曜日はとまとの従業員さんはお休み、普段、アスパラは収穫だけ来るのですが、今日は収穫が少なくなったのでたまたまお休み。なので気分的に平日よりはまったりですね。

 一回目の水やりが始まる前に(8:00まで)ハウスに来て、樹姿の確認(萎れとか、病気、虫の気配がないか?)水やりに使う養液のpHの確認、肥料成分のチェック、ざっと設備が壊れているところがないか?そんな感じです。

 今日は明日の種まきの用意、肥料づくりの用意、苗の水やり、なんかをやって1時間半でした。

 で、のんびりこれ書いてます。親戚の子が来ていて、上の娘と嫁が高校のオリエンテーションに行っているので、もうすぐしたら、早めの昼飯に連れていく予定になってます。

 葉面散布を今日やる予定だったのですが、昨日やってしまったのでこんな余裕です。(笑)

苗も順調に育っています。

来週、火曜日から出張なので月曜に作る原液の準備もしておきます。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2017 by Masaya Mori. Proudly created with Wix.com