I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

April 26, 2018

 さてこの記事も4回目。ちょっと農業から離れてお金の話。

 皆さん、私もふくめてお金の話が大好きだ。

 単なる紙切れ、通帳に記載された数字、最近だとほとんどが電子データだ。

 ほとんどの商品、サービスはお金という共通な(と思っている)単位でやり取りする。

 なので、お金=そのものの価値、と思ってしまうが、実はそうではない

 お金と、価値が釣り合ったとき、取引が成立してやり取りがされるということであって、イコールが成り立つのは取引が成立した後、あるいはそのぐらいなら成り立つだろう、という後付け理論なのだ

 何が言いたいかというと、お金の価値はは絶...

April 21, 2018

 少し間が開いたが、3回目。

 今回は少し抽象的な話。

 農業は「百姓」という言葉があるぐらい、いろいろな仕事をこなさなければならない。また、100人いれば100通りのやり方がある。

 それなので、師匠を一人決めたら、その人の完全コピーすることに、徹すること!

 いろいろな人に話を聞くと、それじゃだめだ、あの人はああいうけどね、みたいな感じで絶対うまくいかない。

 自分の色を出すのは、師匠を完コピできてから。

 いろいろな農業を見てきたが、基本的には農業は装置産業に近い。

 設備投資がかなり必要で、人件費もかかる。

 労力を投入してから、売り上げが...

April 17, 2018

 さて、1日空いたがその2。

 宮崎、高知、静岡の3県とに絞ったのと、施設栽培を目指したのはこの本を読んだから。

 都会で普通に勤め人していると、農家の生活というのは全く見えてこない。

 この本には、エリートサラリーマンの杉山さんがなぜ農業を始めたのか?そして、農業で起業して、経営を成り立たせていくエッセンスがたくさんある。だいぶ前に読んだ本で、今持っていないが、こんなこと書いていたら、もう一度読みたくなってきた。

 さて、農業で食っていくために何をしないといけないということだが、結論から言うと、この3つだけ!

売れる作物を

たくさん作る

そして...

April 15, 2018

 ちょっと挑戦的なタイトルだが、これから何回かに分けてこのテーマで話していきたい。

 農業というと、儲からないイメージが付きまとう。補助金がないと成り立たないとか、普通にやってると飯食えないとか。

 政府もそういう立場で、様々な補助金制度を作ったり、農業支援を行っている。

 が、中には年商数億円から10億以上を稼ぎ出す農業法人や個人農家もいる。

 所得はサラリーマン換算で1000万以上稼ぐ人もザラに居る。

 さすがに億を超える人は見たこと無いが、実質4000万ぐらいの人は知っている。

 

 僕は当初、勤め人の時間のなさに辟易して、農業なら収入は減...

April 10, 2018

 この間正月だったと思ったら、早くも4月。

 去年末からの異常な野菜相場も一段落、どころか暴落。予想はしていたが、葉物野菜は苦しい戦いが続いている。

 個人で作っているトマト、アスパラは相場に振り回されることもなく、順調に売れている。

 トマトは3月下旬に大きな山が来て大変な目にあった。が今は落ち着いている。

  発注量と受注量のバランスが丁度取れていていい感じだ。

 アスパラが3年目で、春からのスタートダッシュがすごく、いきなりドカンと来た。

 このまま取れ続けたらヤバイ!と思っていたが、この2,3日の冷え込みで急ブレーキ。

 宮崎の施設野菜は...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Please reload

最新記事
タグから検索
特集記事

僕らのフルーツトマトを使った、トマトジュースのクラウドファンディング始めました!

April 15, 2017

1/1
Please reload

アーカイブ
Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2017 by Masaya Mori. Proudly created with Wix.com